萩大島船団丸代表 坪内知佳の本が出版されました

山口県萩大島で漁業を行う萩大島船丸。
その船団を率いることになったのは、結成当時弱冠24歳の女性だった。
普通の主婦がなぜ、漁業の常識をひっくり返し
地方創生の先駆けとなったのか?

閉鎖的な漁業に新風を吹かせた、若き女性起業家の奮闘物語。
読めば体の奥からエネルギーが湧いてくる!

ご購入はこちらから

https://www.amazon.co.jp/dp/4022514736/ref=cm_sw_r_cp_api_HDOWzbQ14YQ6R